LSA開発

 【新潟】新潟県燕三条地域で、地元の金属加工技術を生かした

 レジャー用小型航空機

 「**LSA(ライト・スポーツ・エアクラフト)」の開発しています。


 燕三条地場産業振興センター(新潟県三条市)の「航空機産業参入研究会」の

 分科会として2012年春立ち上がり

 「燕三条LSA共同開発プロジェクト」が主導。
 

 現在、実物の3分の1サイズの実験用ラジコン機を試験飛行を行いました。

 

 プロジェクトには、5年前から単独でLSAの研究開発を進めてきたATRヤマト

 (燕市)を中心とし、板金加工や表面処理業者など計6社が参加しています。
 

 プロジェクトでは今後、研究開発を進め、

 2015年に試作1号機の完成を目指しています。
 

 

 **LSAは05年に米国で制定された小型航空機の新しいカテゴリー。最大定員

 2人、最大離陸重量600キログラム以下などの規定があります。個人向けとし

 て、北米を中心に市場の拡大が見込まれます。

 

 

LSA開発をもっと深く知りたい方はこちらのページへ↓↓↓

 

 

株式会社ATRヤマトFACEBOOK

 https://ja-jp.facebook.com/ATRyamato

越後ジャーナル冬季特集号『燕で航空機産業を』

http://www.palge.com/news/h21/1/touki2009yamato.htm

株式会社ATRヤマト社長ブログ

http://ameblo.jp/sky-in-america/


スポンサー企業一覧

最新ニュース

2017/4/21

「工場蚤の市2017」大盛況でした!

ワークショップ、

「ゴム動力飛行機を、作って飛ばして、空飛ぶ秘密を見つけよう!」では、子どもたちに空飛ぶ仕組みを解説!

2017/4/15~4/16

三条ものづくり学校で行われる

「工場蚤の市2017」に出展致します!!

ゴム動力飛行機作りのワークショップも行います!

どうぞお気軽にお越し下さい!

2015/6/12

第二回新潟ニュービジネス大賞を受賞しました!!

2015/10/08

10.29~30

「燕三条ものづくりメッセ2015」

出展致しました!

2015/7/7

「ありがとう!TV」に出演させていただきました。

2015/6/23

日経新聞に掲載していただきました。

2014/5/28

試作一号機の主翼と胴体を連結し、エンジンを載せ、操縦かんのリンクをつなぎ、尾翼フレームを取付中です。飛行機の形が見えてきました。 

2014/5/20

主翼桁にリブを取り付けました。 

2014/5/11

試作一号機の中央翼桁を組み立てている様子です。

左右主翼のもっとも太いフレームです。

2014/5/10

試作一号機部品のリベット製作の様子です。

2014/1/6

(株)ATRヤマトでは北米向け小型航空機LSAや住宅設備用品、家庭用品等の企画、設計開発、生産、販売に挑戦できる人材を募集する事となりました。

ご興味のある方は求人情報ページへどうぞ。

2013/10/1

岐阜・各務ヶ原航空宇宙科学博物館で元航空機メーカーOBの方と勉強会を行いました。 

2013/9/20~23

ふくしまスカイパークにてラジコン飛行機を展示しました。

2013/6/3

1/3スケールLSAラジコン実験機の試験飛行を行いました。

2012/11/13

新潟日報の朝刊に掲載していただきました。

LSA飛行機20121113

2012/11/11

 1/3スケールモデルLSAラジコン飛行機の初飛行に成功しました。

LSA飛行機20121111

2009/11/4

東京国際航空宇宙産業展2009に1/3スケールモデルを出展しました。

LSA飛行機2009

2008/4/2

4月2日の時点で、日経新聞、新潟日報、読売新聞、各誌新潟版にて当サイト開発中のLSA飛行機の情報が掲載していただきました。

LSA飛行機200842

2008/3/21

飛行機の原寸大ペーパーモックアップ公開展示しました。

LSA飛行機2008321